イモノ ノ イリョク

鋳物ホーローキッチンウェアに入れ込み中

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手羽元の親子煮

  1. 2008/07/18(金) 11:06:42_
  2. _ comment:4
718a08.jpg
夏は動物性たんぱく質というと「お魚」を食べることが多い。とくにお刺身。
それが、ここのところ少しずつ値があがって・・
遠洋の冷凍物ばかりがならぶ・・ううむ。

うってかわって、お肉は比較的安価。
ここのところ仕事が立て込んでお肌くすみっぱなしだし・・・
手羽元でコラーゲン補給!大好きなゆで卵でスタミナつけます。

生姜も大量にいれたら、なんだかさっぱりした食べ口。
この夏は暑くても食べやすいお肉料理もちょっと研究せねばです・・

<<ためし飯 | BLOG TOP | 3度使い>>

comment

こんにちは♪
私もおさかな派なのですが,最近の値上がりについていけずで,お肉が増えてまいりました。
手羽元を煮物に使った事が無いのでぜひ挑戦してみますね!
そうそうお肉料理ってスパイス使いが楽しくって夏場は研究の余地ありありですよね~~
  1. 2008/07/18(金) 14:00:48 |
  2. URL |
  3. paris-antique
  4. [ 編集 ]

うちはこの組み合わせで「お酢で鶏のさっぱり煮」をよく作ります。
(メーカーのまわし者ではありません!)
”肉食”夫婦なので、もっぱら肉ですね~。それも”豚”。
豚肉はビタミンB1が多いから夏バテ対策にはピッタリ。
暑い沖縄も豚の消費量が多いみたいだし。
豚肉をもりもり食べて、夏を乗り切るぞ~~♪

  1. 2008/07/18(金) 15:13:17 |
  2. URL |
  3. 十兵衛母
  4. [ 編集 ]

paris-antiqueさん♪
コレまで和食が中心でとんと沢山のスパイスやハーブなどには
ほぼ無縁だったのですが・・
お鍋を一新しはじめると、読むお料理の本もちがってきて、
「パトリス・ジュリアンさん」の本を2冊ほど最近手に入れて読んでいるのですが
ホントにさまざまなスパイスが使われていてフランスのお料理は
日本料理とはまたちがった「プラス」の奥深さがあるなぁ~と感じます・・
ソース文化と出汁文化・・いろいろな違いはあれどやはり
「おいしく、美しく」が根底にあるところが仏食と和食は共通してるように思います・・
私の場合はお鍋やお皿に心血を注ぐのはひとえに料理の腕のなさを
なんとかごまかそうと・・でへへ・・
paris-antiqueさんのブログにアップされるお料理やお食事は
ホントにおいしそうで・・・じゅっるぅう・・・・
そしておしゃれ♪・・・そう、おしゃれ感がたりないんですよね~
私のお料理は~(TT)
paris-antiqueさんのブログにアップされる写真のように
テーブルセッティングや食器にも気をつけなくっちゃ~です♪
  1. 2008/07/18(金) 18:23:32 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

十母~~
おいしいよね~酢をどぼどぼ~っといれると♪
不思議と入れた分だけすっぱくもないし・・
今回はど~しても「生姜大量入れ」をしたかったので
酢なしで煮てみましたよん♪
今日は残った煮こごりを冬瓜スープのベースにして・・・
調味料も捨てたり残したりしないように「エコ」がんばってます~~
ウインザーも十母に譲ったし・・(エコか?エコなのか?)
ぜひぜひ~豚肉料理をウインザーでいっちょ作ってくらさいませよん♪
  1. 2008/07/18(金) 18:52:47 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。