イモノ ノ イリョク

鋳物ホーローキッチンウェアに入れ込み中

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稼働率No.1

  1. 2008/05/25(日) 14:57:14_
  2. _ comment:17
525a08.jpg
買ってから半年以上、ほぼ毎日・・ご飯を炊き・・
ワンコ用のお粥を炊き・・そのお粥を何度か焦げ付かせたけど・・
重曹で洗うだけでぴっかぴか!

アクのつよいものを蒸したりゆでたりしても、
内側が濃いグレーだから染みがついてたとしても目立たない。

蓋にはピコットがついて水蒸気を逃さないし
つまみにはレードルやシャモジを乗っけられるようにくぼみがついてます。
525b08.jpg
一気に内部を冷やせるように
蓋には氷を載せられるスペースもあります!

いろんなイモノメーカーから・・
いろんなイモノキャセロールは販売されておりますが・・
実用にはやっぱり「フォンティナック」が一番だと思っておりますです。

<<オレンジうふふ・・ | BLOG TOP | 蚕豆>>

comment

機能の点ではストウヴ君も変わらないけど
お値段を考えると圧倒的にフォンティナックですね♪
ほんとにいいお品を紹介していただいたわ~(*^。^*)
  1. 2008/05/25(日) 16:01:16 |
  2. URL |
  3. 十兵衛母
  4. [ 編集 ]

十母~~♪

ストウブはやっぱり色がきれいだし、サイズも豊富、
デザインにはほれぼれしちゃうところがあるけれど
機能はまったく同じだものね~♪
細かいことだけどつまみにシャモジがのせられるのはホントに便利♪
元の値段はきっとそんなに変わらないのだけど社長さんのおかげで
ほんとに「うっほうほ」の思いをできてるよねん♪
25cmのルクルオーバルだとおでんとか・・ちょっと容量たりないか?
と思うこともあるし・・
スペース確保できたらオーバルフォンちゃんいいなぁ~とおもったり・・・
とにかく・・スペーススペース!コレにつきるのねん・・
それで小さなルクルに目がいっちゃうのねん♪ぎゃはは~~
  1. 2008/05/26(月) 11:01:19 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

私もフォンちゃんが一番好きです。
実用、フォルムもです。
ルクルは小さなテリーヌやプレートが好き。

実は先日、酔ってフォンちゃんの蓋の淵が欠けてしまったのですが、
この部分を見てエナメルが分厚い!!
剥がれかけのエナメルはこれが、剥げない!!
ルクルを超える丈夫さと痛感いたしました。

私は黄色の24cmとグリーンの22cmですが、
この22cmは意外と量が入りますね。
ルクル・・・プレート達しか使ってないです。

もし、フォンちゃんがストウブのように、定着してたら、
間違いなく集めてたでしょう(3つあるし^^;)
新製品のマーベルと言うのに興味が・・・
しゃちょ~さん、輸入しないかな?
  1. 2008/05/26(月) 16:31:51 |
  2. URL |
  3. eri
  4. [ 編集 ]

eriさん♪

eriさんもフォンちゃん推奨派ですものね~~♪
いやほんとに・・フォンちゃんは優れものです!
エナメルも丁寧なかんじですよねっ。
ルクルは色とか形はとてもいいけどエナメルの色や質にムラがあるかんじ・・
22cmといえどほんとに万能ですよねっ♪
昨日は3.5合おコメをたいたけどぜんぜん大丈夫!
蓋がこころなしかルクルのココットより重いようにかんじますが・・
そのせいか多少蒸気がもれてもしっかりと中の具材に熱をまわしてくれます♪
優れもの~~♪偶然見つけたとはいえ・・ほんとにいいものに出会えてよかった~
ん?マーベル??うほぉぉ~それはどんな感じのものなのかしらん?
興味あります~~♪
  1. 2008/05/27(火) 19:33:15 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

momしゃん、マーベルはフォンティナックの新商品です。
色が派手でなく、ピンクベージュとかベージュがかったグリーンや茶色が素敵です。
私達のは、ディーバ(歌姫)のシリーズです。
フランスのサイトに出てます。
やはり、ピコットがついてるんですね。
日本では誰も扱ってないです・・・。

momさんが、オーバルと書いてたの見て、
私も!・・・でも、今はちょっと価格が上がってしまった。
ま、ルクルの27cmオーバルがあるしね。
フォンちゃん、実用性は素晴らしい。
炊飯しても吹き零れが少ないですね。
可愛いお鍋です。
  1. 2008/05/27(火) 20:12:15 |
  2. URL |
  3. eri
  4. [ 編集 ]

eriさん♪

見ました見ました♪
なんともびみょ~な色合いが「一つは欲しい」と思わせますよね~♪
ストウブマークのついたサイトのほうにもいろいろと「DIVA」とはちがうラインが
掲載されてましたが・・
「ポール・ポキューズ」の名が蓋に入ってるのをみて、やっぱりストウブのセカンドライン?
いや・・ストウブがセカンドライン?と
思ったりもして・・
創設が1928年・・となってたのでほぼルクルと同じぐらいに
会社は設立されてるようですね~♪フォンティナック!
ストウブはまだ温存で使ってはいませんが、フォンティナック、シャスール含め
ルクルよりは機能やつくりはやっぱり上のような気がします・・
でもルクルはかわいいですからね~~♪
お皿感覚でつかえるからそこらへんが◎。
食卓に品数を多く出す大和民俗にとってはいろいろなバリエーションがあるルクルが
人気になっちゃうんですよね・・きっと・・
でも、フォンちゃんはほんとにすぐれものですよね~♪大好き♪
  1. 2008/05/28(水) 11:39:26 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

ストウブって、元々が調理用ストーブの会社なんですね。
イギリスとかフランスのキッチンにある、ガスじゃなく、ストーブトップというやつかな?
薪で使うものから始まり、灯油へ。

いつしか、イモノのお鍋を作るようになったようです。
しかも、ドイツから入って来たとか??
フォティナックは、吸収されたんでしょうかね?(最近)

ポギューズは、ストウブの最初の広告塔でしたね。現在はロブション。
ポギューズ氏、今は違うイモノのお鍋の広告塔だと思いました。

フランスで有名な・・・今度忘れ。
ピエール・トロワグロさんはお鍋出さないのかな?
  1. 2008/05/28(水) 16:31:17 |
  2. URL |
  3. eri
  4. [ 編集 ]

eriさん♪

その名の通り・・ストウブ作りしてたんですねぇ・・
イモノの技術をお鍋に転用したところがやはり「堅牢・質実」みたいな
お鍋に反映されてますよね~♪
その点ルクルはマイクロソフトのように吸収を重ねた、マルチな企業のイメージ・・
それだけにいろんなデザイナーのデザインもいれたりして
なにやら・・洋服感覚で鍋も~みたいなおしゃれな感じがありますよね♪
日本と同じで料理家の方々がお鍋販売の構想に参加されるですね~フランスも!
ポールポキューズさん。。
さすがにストウブのお鍋には名前をいれてませんが・・
フォンティナックでいよいよばっちりいれちゃって(笑)
でも、なんだかお名前もおしゃれだからはいってても違和感なし!
日本で引き出物に名前いれちゃったりすると使えねぇ~~ですが(ぜんぜん意味違う?)
ポールさんのお名前入りのステキなフォンちゃん鍋なら
大歓迎ですわ~~♪
  1. 2008/05/29(木) 08:37:37 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

ポギューズさん、今度はフォンティナックなの?
ええ~!!驚き。
確か、ブランド忘れたけど、HC辺りで安く売ってたのは、在庫処分かいな・・・
2重エナメルコートで、蓋が取っ手にひっかけられるココット。
けっこう気に入ってたんですが、買いませんでした。
でも、ブルーが本当に綺麗でした。
アズールブルーのような感じ。

もしや、イモノのココットは全部北フランスの一つの工場じゃないよなぁ・・・。
  1. 2008/05/29(木) 16:43:14 |
  2. URL |
  3. eri
  4. [ 編集 ]

eriさん♪

あい!eriさん♪
↓ここのサイトのフォンちゃんにばっちり名前が!!
http://www.staub-fontignac.com/index.php
フォンちゃんのブルーはなかなかに魅力的・・
実物をみて買えないのがつらいところだけど
つぎ・・もし買うならブルーと決めてます♪
キャストアイアンで型出ししている工場はほとんど一緒だとききましたよ~
ストウブとルクルは同じ工場で型抜きしてると聞きました・・(事実かは??)
でも射出成型の型をブランドごとに持っていれば同じ工場でつくるのは
可能ですものね~~
多分シャスールも同じじゃないかなぁ?と思ってます♪
ほとんどがベルギーに近い北フランスの工場メイドってきいたことがあるので
eriさんがおっしゃるように多分同じ工場でしょね??
エナメルコーティングだけは独自に工房でってことでしょね?
っと・・予想しているのですが・・いかがざんしょ?
  1. 2008/05/29(木) 18:45:50 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

おお!
これですよ。ただ、名前は入ってなかった。
Newはポギューズ氏の名前入りだ。
これね、HCで売ってます。
ピコットのような並々模様が蓋の裏にあります。

しかし、フォンティナックを安く買った私達は・・・
勝組??と思います。

こりゃ、北フランスの工場が全部引き受けてるのは
間違いないですね。
こりゃ、ポギューズ氏の名前が入ってる鍋の会社はSTAUBに吸収されたようですね。
STAUB急成長ですね^^

その昔5年程前ですが、STAUBも今の半分以下で売ってました。
その事実を知ってる私は買わないのです・・・。
  1. 2008/05/29(木) 20:39:12 |
  2. URL |
  3. eri
  4. [ 編集 ]

あ!思い出した。
ノマールと言うブランドです。
なんだ、きゅしゅうされたんですね。
こりゃ、そのうちにフォンティナックも何所かが
本格的に扱うかもですよ。
ノマール・・・けっこうシンプルでそそられます。
20cmのロンドで9000円ほどです。
あくまでも、HCの価格です。
蓋はブランドのノマールと入ってます。
もちろん、ポギューズさんが広告塔です。
  1. 2008/05/30(金) 01:07:33 |
  2. URL |
  3. eri
  4. [ 編集 ]

eriさん♪

どこもいろいろと経営は大変なんでしょねぇ・・
そういう意味で日本では見逃せない大きな市場・・
フォンティナックもどんどん日本にいれてくれればいいのにぃぃ・・
でも、シャスールも最近はいってきましたがなかなか芽がでないですもんねぇ・・
ストウブでさえやっぱりルクルには遠く及ばない売り上げですものねぇ・・
ということで!どうしてもルクルにそっくりに傾いていってしまうのだと・・・
ノマール!オークションにもでてますよね?(ちがったかな?)
色のバリエーションがちょい少なめですね・・(TT)
ルクルの出していない色を出せば売れるような気もしないでもないのですが・・
エナメルであれだけの色をだすってことはやっぱり経費もかかるんでしょうか・・
日本の昔からのホーローも赤や黄、白に模様みたいなにが多かったですもね?
そういう点でルクルやダンスクなど北欧キッチンホーローは衝撃でした・・
ノマールも蓋裏はちょっと「岡本太郎」が描きそうなかわったピコットでしたよね?
ポールさん!結構ひそやかに、いろいろなところで名前をみかけます~
日本に彼のレストランはあったでしょうか??
一度行ってみたい♪
  1. 2008/05/30(金) 06:34:04 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

ヤフオクに出てますね。
私もバカだなぁ・・・名前はボキューズ氏だったんだ。
彼のお店、気軽に行けるカジュアルな感じのお店ありますよ。
確か、六本木の自衛隊基地の後地に出来た
名前忘れたんですが、最近有名なところです。
美術館も入ってるんですよね。

六本木も私が住んでた頃と変わってしまった。
ヒルズはウェーブだったし・・・
一度行かれると良いと思いますよ~
  1. 2008/05/30(金) 19:40:46 |
  2. URL |
  3. eri
  4. [ 編集 ]

eriさん♪

ポキューズさんのお店♪あるんですねぇ~
せっかく名前を知ったのだから、いってみなくっちゃ!です・・が・・
関東に引っ越していまだ・・
六本木&表参道ヒルズにもいったことなし(--;)
お台場も、汐留、恵比寿もいったことなし(--;)
ワンと暮らすようになってから、人のいないとこへとひっこむようになり
たまにどうしても、しかたなく、決死の覚悟で日暮里に行けば・・
翌日頭痛で一日フイです(--;)はぁ~
でも、おいしいもの食べる目的ならいけそうだ!
お鍋で作るレシピのヒントに・・ボキューズさんのお料理たべてみたい~
  1. 2008/05/31(土) 09:28:57 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

momしゃん、私も一緒ですわ~
ヒルズ・・・友人に誘われて一度きり・・
表参道、用事で月一・・
渋谷・・・ほぼ行ってない・・
新宿、買い物でちょくちょく行くらい・・

我が家もインコさんが居るので、あまりでかけません。
と言うか、人込みが苦手になりました。

私、自称、オタクです。
言い方変ですが、家に居るのが好きなんです。

以前、日暮里の近くに住んでて、カーテンの布
などを良く買いに行きました。
可愛い生地が沢山ありますね。
年重ねると人が多いと疲れます。
  1. 2008/05/31(土) 11:43:29 |
  2. URL |
  3. eri
  4. [ 編集 ]

eriさん♪

いまではすっかりカントリーサイド派ですが・・
バブルの頃はちょうど20代で・・
ネオンと車のクラクションがなきゃ~暮らせない!
名古屋の中心地「栄」に程近いところで共稼ぎのプチバブリー・・
それが黒犬ひとつが来たとたんに専業主婦兼犬ハハになり・・
ヒルズ建てるぐらいなら~ドッグランつくれ~ぐらいの犬バカになり
朝夜と鳥の声、川のせせらぎ・・もしくは潮騒の聞こえるところへと
「移住してぇぇ~~」と切望するカントリーマアムに変身です・・
こうしてブログでも開設して、ネットとすこしでもつながっていないと
そのうち「未知の原住民」のような浦島太郎になりそうですよ~(爆)
ほんとに・・たまに会える気の合うお友達さえいれば・・
あとは家でまったり・・これが一番だと思うようになりました~あはは~
  1. 2008/05/31(土) 19:44:09 |
  2. URL |
  3. mom
  4. [ 編集 ]

 管理者にだけ表示を許可する
 


« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。