イモノ ノ イリョク

鋳物ホーローキッチンウェアに入れ込み中

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界中で私だけ?

  1. 2009/02/24(火) 08:30:24_
  2. _ comment:8
224c09.jpg
ルクルーゼのウッフで
酒の肴に「佃権」のさつま揚げを下火で炙り・・

224i09.jpg
上火で炙り・・

224j096.jpg
食卓に出すのは・・世界中で私だけ?かな?



☆我が家の日常とわんこのブログ「sigh-CINDY」
スポンサーサイト

週末黒鍋生活

  1. 2009/02/23(月) 11:27:36_
  2. _ comment:2
土曜日の夕飯は
224a09.jpg
キャベツ・水菜・飛龍頭・豆腐・鶏のつくねで・・・

224b09.jpg
蒸し鍋。

日曜日の夕飯は
224d09.jpg
九条ネギ山盛りにお酒をふりかけ・・

224e09.jpg
大根の薄切りを敷き

224f09.jpg
おあげさんと薄切り肉を丸めてのっけて

224g09.jpg
蓋閉めて・・

224h09.jpg
最後にセリをどっさりで蒸し鍋。


黒鍋ダンスク大活躍っ。



☆我が家の日常とわんこのブログ「sigh-CINDY」

案納芋

  1. 2009/02/21(土) 10:23:46_
  2. _ comment:2
220a09.jpg
ちょっとブームな「案納芋」。
近くのスーパーでほぼ常時手に入るようになって
ま・・いつか食べてみましょ。と思ってましたが・・

昨日、初めて蒸かしてみました。
そのままで一つ。わんこと私で味見して・・
あとは・・・ここをクリック

白菜と豚肉の蒸し鍋

  1. 2009/02/16(月) 10:36:07_
  2. _ comment:8
216a09.jpg
なべ底に材料がくっつかないように100mlほど鳥ガラスープを入れて
ひたすら「白菜・豚肉・白菜・豚肉・・・・」重ねて行きまして。
最後に水菜を乗っけて蓋をして蒸しますって~と・・

216b09.jpg
白菜の甘みに豚肉の味がしみ込んだ蒸し鍋ができあがりぃ!
ポン酢に刻みネギと柚子胡椒を入れて食べたら
もう・・言うことなし!


☆我が家の日常とわんこのブログ「sigh-CINDY」

enzo mari

  1. 2009/02/13(金) 10:46:58_
  2. _ comment:2
213a09.jpg
その昔・・ちょっとだけ・・
「いんてりあこーでねぇたぁ」のお勉強をしたことがありました。
その時、インテリアの歴史の先生が
「ひとつは偉大なるデザイナーの本物を手に入れなさい」
とおっしゃったのだけどっ。

「たとえば・・
ル・コルビジェのシェーズロング。
ミース・ファンデルローエのバルセロナチェア。
ハリー・ベルトイヤのダイアモンドチェア。」とか・・・

「置くとこないし!高すぎるっ!」
どうせなら・・
キッチン用品を提案したほうが現実的だったと思うのですが・・

あのころ先生がそうしてくれていたら
エンゾ・マリのかわいいフォンデュポットも
もっときれいで新品を手に入れていたかもしれない・・

でも・・
大事に使われていたと思われる私のビビットなキウイグリーンのお鍋だって
十分に眺めに耐えうる美しさでございます・・

そういう意味では「本物を手に入れなさい」の先生の言葉。
嘘じゃなかった・・ですね。


☆我が家の日常とわんこのブログ「sigh-CINDY」

チキンとキャベツのクリーム蒸し

  1. 2009/02/07(土) 22:46:39_
  2. _ comment:8
207a09.jpg
自身初の「黒鍋」・・ダンスクのパエリアパン。
よくよく考えてみると・・
蓋つきの両手浅鍋を使うのも初めてでして・・
なんだか五徳の上にこういう鍋がのっている感じは新鮮で斬新。

甘みのあるキャベツが冷蔵庫にあったので
ソテーしたチキンにどっさりとかぶせて
牛乳プラス調味料を回しかけて蒸し煮にしてみました・・
207b09.jpg
鍋ごとテーブルにおいてもあつあつのまま!
いっただきま~す。


☆我が家の日常とわんこのブログ「sigh-CINDY」

念願!しかし週末

  1. 2009/02/06(金) 10:06:08_
  2. _ comment:0
以前ここでご紹介した三宅郁美さんの本「いい鍋。おいしい料理。」
鍋を見るのにも、料理を見るのにも大活用しておるわけですが・・

「ブイヤベース」のページを見るたびに
ダンスクのパエリアパンいいなぁ~と・・
蓋つきの浅鍋がほしいと思い続けてきたのです。で・・できれば色は「黒」。

かねてからひとつは「黒」のお鍋がほしいと思っていたのですが
ダンスクの黒はほんと~に見つけるのが難しいし・・
この際「浅鍋」は重量感あるけどルクルのビュッフェにしちゃおうかなぁ~と
半ばあきらめかけていたら・・・

あったんです!
ほら!
206a09.jpg
やった~♪

・・・でも。
また・・・
週末に届くんざます(--;)
なんとか相方を出かけさせなければっ(必死)


☆我が家の日常とわんこのブログ「sigh-CINDY」



いいもの・・

  1. 2009/02/02(月) 11:39:46_
  2. _ comment:2
朝、何気なくテレビを見ていたら
銀座で「蓄音器」を扱うお店が出ていて・・

手のひらで隠れるほどの小さな端末に
何千曲もの曲を入れて持ち歩ける今の時代とは裏腹に
一人や二人では持ち運ぶこともできないような
大きな蓄音器ばかりが並ぶレトロな空間に
釘づけになりました・・

「いいものをつきつめると
  結局、昔の古いものに行きつくんです」
とは蓄音機のお店のオーナー談。

・・・しかり。

贅沢に素材を使い、
デザインに凝り、
手入れを怠れば機嫌をそこねるから
丁寧に扱うことを要求される。

めんどくさいけど、愛着は人一倍。
使い捨てにはない、愛しさ満点。

ど~してこんなに古い鋳物ばかりがほしいのか?
その答えの一端がわかったような気がしたのです・・


☆我が家の日常とわんこのブログ「sigh-CINDY」


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

« 2009 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

ブログ内検索


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。