イモノ ノ イリョク

鋳物ホーローキッチンウェアに入れ込み中

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボイルド・ソーセージ

  1. 2008/07/26(土) 11:31:43_
  2. _ comment:2
726a08.jpg
ルクルのお鍋には径10cmから30cmを超えるものまでいろいろあるけれど。
「鍋」という性質上、形サイズに「こういうお料理につかったら便利」みたいな
特定の使用目的があると思うのですが・・・


↑この超つまみにくい「つまみ」のついた
 たった径12cmの小鍋はいったい何を目的に作られたんだろう?


相方不在の夕食。
一人分のボイルド・ソーセージ5本。
726b08.jpg
見た目もかわいい、いつまでもあつあつ・・
イモノでもコンパクトサイズなのであとで洗う手間も軽い。

でもやっぱり「つまみ」があつくてつかめない・・
もしかして?冷たいものを作るのが目的?・・・鍋なのに。



スポンサーサイト

冬瓜煮

  1. 2008/07/24(木) 10:19:51_
  2. _ comment:2
0724a08.jpg
いただい冬瓜はわりかし小ぶりのまるまんま・・
でも、大ぶりサイズに比べると身がきゅっ!としたかんじ・・

いろんなエキスをしみこませてなんともいえないあの食感を味わう・・
椎茸、鶏もも肉、京都のお揚げ・・新生姜の千切りもどさっ!と入れて
スープまでゴクゴク平らげます。

見た目より沢山入るダンスクの片手鍋に一杯作ったのに
昨日の夕食、今朝の朝食でほぼ完売。
でも、カロリー少な目で繊維が一杯だからいいよね・・


ためし飯

  1. 2008/07/22(火) 22:18:03_
  2. _ comment:8
722a08.jpg
クーザンスのチョコ・ビーンズポット・・
形を見たとたん「おいしく御飯がたけそうだ!」と思った。

ちょうどおいしい佃煮もあるし・・
722d08.jpg

取りあえず1合。
722b08.jpg
おいしく炊けました・・2合ぐらいまで平気で炊けそう。

今日は相方、外で夕食・・
722c08.jpg
ビーンズポットをおひつ代わりにして、
アツアツ御飯を一人でゆっくり・・「いただきます」




手羽元の親子煮

  1. 2008/07/18(金) 11:06:42_
  2. _ comment:4
718a08.jpg
夏は動物性たんぱく質というと「お魚」を食べることが多い。とくにお刺身。
それが、ここのところ少しずつ値があがって・・
遠洋の冷凍物ばかりがならぶ・・ううむ。

うってかわって、お肉は比較的安価。
ここのところ仕事が立て込んでお肌くすみっぱなしだし・・・
手羽元でコラーゲン補給!大好きなゆで卵でスタミナつけます。

生姜も大量にいれたら、なんだかさっぱりした食べ口。
この夏は暑くても食べやすいお肉料理もちょっと研究せねばです・・

3度使い

  1. 2008/07/11(金) 23:01:14_
  2. _ comment:8
711a08.jpg
お買い物にいって、ホワイトアスパラみっけ!
先日届いたウインザーポットで「ささっ」と茹でること1分・・・
蓋をしてしばらく・・
711c08.jpg
缶詰では味わえない「シャキ」っと感。
グリーンアスパラのおような青臭さがなくってまろやかな甘み・・

お米を1合。「キュッキュッ」と洗って
再びウィンザーポットで強火5分。弱火10分。
蓋をしたまましばらく・・
711b08.jpg

15穀米できあがり。
711d08.jpg
半分は今日の自分の夕飯用。
半分はワンコごはんのお粥にするべくお水を加えて蓋をしてしばし「コトコト」・・


ウインザー・・3度使いの大活躍!

玉蜀黍の炊き込み

  1. 2008/07/08(火) 21:54:38_
  2. _ comment:7
708a08.jpg
玉蜀黍(とうもろこし)・唐黍(とうきび)・南蛮黍(なんばんきび)
いろいろ呼び名のある「コーン」。旬です・・

今日は包丁でザザーっと粒をそぎ落として炊き込みご飯に・・
粘りのあるご飯の食感の中に時々「甘っ。シャキ。」
缶詰では味わえないみずみずしさがたまりません♪

トング

  1. 2008/07/06(日) 18:45:44_
  2. _ comment:2
705a08.jpg
鋳物ホーローの鍋で料理するようになると
金属製のキッチンツールがことごとくつかえなくなり
シリコンや耐熱のナイロンのものに買い替えたのですが・・

トングだけがど~しても買い換えられなかったんです。実は。
なぜなら買い替えを検討していた「OXO」や「クイジプロ」のトング
持ち手の先端のヒンジ部分がちょっと複雑にできてて、
洗った後、水分をふき取るのが面倒そうだっから・・・

で、みつけたのが↑のステンレス&ナイロンのトング・・
270℃までOK。持ち手もシンプルで洗いやすい。

青鍋を使うときには青トング。
チョコ鍋を使うときには黒トング。(チョコはなかった(TT))

 

シソ入り肉巻き

  1. 2008/07/04(金) 19:51:18_
  2. _ comment:10
703a08.jpg
献立に窮すると、すぐに肉で何かを巻いて焼いてしまえいやっ!と思います。
今日は暑かったし、頭もぼ~・・ゆえに献立浮かばず、
ということで、えのきを豚肉で巻いてスキレットでジュ。

ワンコのサンポの途中、道端八百屋で「青ジソ」発見。
一緒に巻いて、ポン酢で食べたらなんともいえない香りが鼻を抜ける・・
昔は苦手だったのにな・・シソ。いつのまにかスキになりました・・

イモノ バイブル

  1. 2008/07/02(水) 13:19:23_
  2. _ comment:9
7020a08.jpg
オークションにしろ、ショップからにしろ、
新品を買うとさまざまなルクル説明書がついてきます。
ちょっとしたレシピがついてたりもしますが、おもに「イモノお手入れ」用のバイブルとして保管。


一方・・・



702b08.jpg
小さな出版社や、イモノお鍋を個人的に探求されている方の冊子は
イモノを少しずつ集めている私にとってまさに!「イモノ買い」用のバイブル。

ルクルーゼはその年代によって、きっとルクルーゼ自体も把握できていないほどの
形、色を作り出しているだろうと思われ・・・
なかなかその全容を把握しきることは難しいけれど・・

こうした冊子を目にすると「ルクル・その未知の存在」を垣間見ることができる・・
ルクルをコレクションしたい欲望がおわらないのは・・この「未知」の部分が
大きく関係していることは確か・・

だからいつか・・やっぱり、フランスの本社横のミュージアムに足を運んでみたいと
夢見てしまうのですねぇ・・はぁ~・・・


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

« 2008 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。