イモノ ノ イリョク

鋳物ホーローキッチンウェアに入れ込み中

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


わけぎと舞茸のグリル

  1. 2008/02/25(月) 20:06:14_
  2. _ comment:32
c0225a08.jpg
リーキ(ポロネギ)のグリルが食べたいと思ったのだけど
近くのスーパーになかった(TT)
下仁田ネギでもいいかと思ったんだけどそれもなし(TT)

ふつ~のネギだと味がちとちがう。
ちょっと細いけど「わけぎ」のほうが「ぬた」にするだけあってうまみがあるので
代用することに・・

舞茸、わけぎをそれぞれバターでソテー。
イモノのオーブンディッシュに乗っけたらタマゴを落として
溶けるチーズとパルメザンをふってオーブンに・・

上からの熱源しかない我が家のへっぽこオーブンの短所を
直火OKのイモノディッシュはばっちりカバー♪
上も下も「かりっ」と焼きあがって大・満・足!


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

かわり茶碗蒸し

  1. 2008/02/22(金) 20:35:27_
  2. _ comment:2
c0222a08.jpg
なんだか急に茶碗蒸しが食べたくなって冷蔵庫をのぞいたら
とりあえずタマゴはある・・が・・具が。

かき集めたのは「えのき、筍、かぼちゃ、鶏肉、えび」
干ししいたけがないのがちょっと痛いけど・・ま、なんとかなるでしょ。

ルクルにキッチンペーパーを敷いて水をひたひたにしたら沸騰させ
器をいれて4~5分蒸し、火をとめて蓋をしたまま約10分。

ちょっと「す」がたっちゃったけど、まぁまぁの出来・・かな?



**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

味噌煮込うどん

  1. 2008/02/21(木) 23:49:35_
  2. _ comment:6
c0221a08.jpg
本来は肉は「かしわ」、
うどんは乾麺のまま味噌つゆに投入、
タマゴは落としタマゴですが・・・

今日はあるもので作った味噌煮込み!
お肉は「豚肉」、茹でうどん、半熟卵・・・・ちょっと邪道。
でも、濃~~~~い味噌味だけはばっちりきまってます。
なんたって「ン十年」食べてきた名古屋の味ですから!

それにしても赤味噌をつかった料理はほんとに体がぽかぽかします♪


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

重曹

  1. 2008/02/20(水) 20:05:44_
  2. _ comment:0
c0220a08.jpg
イモノキャセロールを使うようになってから
さらに、使用頻度ア~~ップの重曹・・

100均で買った容器に入れて、パラパラ~っとかけて・・
毎回しっかりと「コゲ」や「くすみ」を取ってます。
油を多用していない料理の時は重曹のみで・・
頑固な汚れはフツーの食器用の洗剤と併用すると驚きのイリョクを発揮!
重宝!重宝!

重曹もいろいろありますが、
やっぱり「食品」として使ってもOKなものをチョイス!
鍋にも環境にも・・そして自分の手にもやさしいし・・優れもの!


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

豚じゃが

  1. 2008/02/19(火) 19:47:59_
  2. _ comment:9
c0219a08.jpg
先日、牛肉でつくったときはタイトルが「肉じゃが」だったので
豚肉を使った今日のは「豚じゃが」としてみました。

牛肉よりも灰汁が出にくい分、出来上がりもさっぱりした感じ・・
新じゃがの本来の味を楽しみたいなら「豚肉」もいいかもです。

ほとんどの肉じゃがレシピは「肉じゃがの肉=牛」と言う感じがするのだけど・・
豚肉が基本!ってところもありますよね・・
これは地域性?それとも各家庭で違うもの??

ちなみに我が実家は食べ盛りの兄弟3人のお腹を満たすため!
母はほとんど豚肉で作ってたように思います・・
(財布が木枯らしだったんでしょうね~)

さて・・みなさんのご家庭は?どっち?


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

はるさめの卵炒め

  1. 2008/02/18(月) 22:06:49_
  2. _ comment:4
c0218a08.jpg
昨日に続いて成美堂出版「ホウロウ鍋で作るおかず」から今日も一品。

レシピでは野菜は「もやし・にら・ネギ」になってたけど
ちょっとアレンジして「もやし・椎茸・ネギ」に変更。
明日も電車で出勤の相方と同車両に乗車のお客さんのことも考えて
「ニラ」パスです。

ニラのパンチがない分「豚バラ」を少し足してコクをだし、
干し海老もどっさりいれたら、卵を入れてぽろぽろに炒る。

しいたけの「白」、海老の「桃色」、卵の「黄色」、ネギの「緑」・・
春色春雨・・できあがり。


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

花シュウマイ

  1. 2008/02/17(日) 20:43:50_
  2. _ comment:0
c0217b08.jpg
 「ホウロウ鍋で作るおかず」に載っていた花シュウマイ。
レシピの1.5倍量の材料を使って、25cmのルクルのオーバルいっぱいに21個。

ほかにおかずもあるし・・
いくらなんでも相方と2人で寒食は無理だろう・・っと思いきや!
あまりのうまさに食べつくしてしまいました・・
c0217d08.jpg

下にキャベツを敷いて「煮蒸し」って感じでしょうか・・・?
やわらかくなったキャベツと一緒にカラシをつけてあつあつをはふはふ!
おいしいからついつい腹八分目を忘れちゃいます・・です・・


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

だい・こん・ぶた煮

  1. 2008/02/17(日) 20:34:27_
  2. _ comment:0
c0217c08.jpg
いろいろなものが値上げの嵐で財布が寒い今日この頃ですが・・
大根はお隣の道端八百屋で一本100円。ありがたい・・

近所のスーパーでお値打ちな時に買って冷凍してある肉類も
上手に使えば値上げの波に飲まれずにすむ・・

でも・・便利で使い勝手がいい塩昆布が・・値上げされてるぅぅ(TT)
今日ももう少しどさっと入れたいたかったとこだけど・・
当分はちょっと控えめ投入です!

でもちょうどいいかも・・塩分控えめで・・



**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

酢辣湯

  1. 2008/02/17(日) 15:27:27_
  2. _ comment:12
c0217a08.jpg
昨日も「手羽先&手羽元」でダシをとって水炊きをたらふく食べたわれら夫婦。
ほろほろになった鶏肉、野菜、豆腐、葛きりなどなど・・
後先考えずにもりもり食べたら、最後の雑炊にいくまでに満腹・・

ということで・・
今日のランチに鶏と野菜のうまみが凝縮されまくったスープに
「丸美屋麻婆豆腐の素」と「酢」を足して「酢辣湯」に・・

旧ブログでは
市販の鶏がらスープと麻婆豆腐の素で作った「酢辣湯」をUPしましたが、
やっぱり、スープから作った今回の方が味は上!
コクとうまみがちがいます・・

次の水炊きの時には・・素材の味を生かして「塩ラーメン」に挑戦予定です♪


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

ぶりの煮付け

  1. 2008/02/14(木) 20:06:49_
  2. _ comment:0
c0214a08.jpg
短時間火を入れて、余熱で調理できるイモノ・・
なんといっても魚の煮崩れがなくって重宝・・

名古屋人の私は「甘っから~い」煮物が母の味。
酒、醤油、砂糖だけでとろ~りとした煮汁が定番。
昨日の鯛めしでどっさり切りまくった「針生姜」も入れたら
ごはんによく合う一品・・出来上がり。


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

鯛めし

  1. 2008/02/13(水) 20:59:04_
  2. _ comment:7
c0213b08.jpg
鯛めしは旧ブログでもアップしてますが・・
今日はそのときと違った味付けなので再びアップ♪

尾頭付きのまま炊いたほうが骨からもダシがでていいのだろうけど
なんせ、骨をとったりするのが面倒・・
で・・ついつい切り身で手軽に炊いちゃうんだけど・・
魚の味を殺さず、適度にご飯においしい味をつけるってのが難しい・・

先日お友達から袋にはいった「ダシ」をいただいて・・
思い切ってそれを直接入れて炊いてみました。
ちょっと塩味が足らないだろうから、塩こんぶも・・
それから、臭み消しにお酒と針生姜。

じゃ~ん!炊けました!!
c0213b08 (1)
お魚のダシと昆布のだしがあいまって・・おいしいぃ♪
ううむ・・この「ダシ袋」すぐれものです・・・


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

鶏ミルクリゾット

  1. 2008/02/10(日) 08:40:18_
  2. _ comment:21
c0210a08.jpg
昨日の水炊きは相方に恐ろしく好評で、
始終「うまい!」を連発・・
簡単だし、野菜もスープのうまみでたっぷり食べられるし・・
残ったスープでのリゾットもサイコー!

バターでコメと新玉ねぎのスライスを炒めて、
プルンプンンとゼラチン質に固まったスープをいれて煮込むこと数分・・
最後に牛乳とパルメザンチーズ、コショウを散らして塩で味を整えたら
おなかに優しい朝食リゾット出来あがり。

またまた相方「うまい!」を連発・・・
「今日もまた水炊きでもいいよ・・」だって!


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

水炊き用鶏スープ

  1. 2008/02/09(土) 20:17:11_
  2. _ comment:2
c0209a08.jpg
読売新聞に掲載されている「こぐれひでこのおいしい画帳」に
こぐれさんが「ためしてガッテン」をみて手羽先と手羽元で作った
水炊き用のスープのつくり方が載ってたのでさっそく挑戦。l

挑戦ってほどでもないですよ・・簡単すぎる・・
水に手羽先と手羽元をいれてイモノのイリョクにおまかせだもん!

相方が鶏のちょっとした臭みを嫌がることがあるんで
念のために生姜のスライスとネギのキレッ端もいっしょにいれて
「あく」をとって冷まして、一口 味見・・

調味料を一切入れていなくっても自然な塩味でおいしい・・
でも野菜や豆腐を入れたらちょっと物足らなくなるだろうから
ほんの少し塩を投入。

たっぷりコラーゲンで・・明日のお肌が楽しみ♪
のこったスープで・・・・・明日のリゾットも楽しみ♪



**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

ビーフカレー

  1. 2008/02/09(土) 00:23:40_
  2. _ comment:4
c0208a08.jpg
牛バラのブロックがお安く手に入ったので
お肉も野菜も大振りにゴロンゴロンと入れてコトコト・・

ジャガイモはもちろん「新じゃが」。玉ねぎも「新玉ねぎ」。
新玉ねぎは生で食べるのがいちばんだけど
普通の玉ねぎのようにあめ色にいためるんじゃ~なくって
少しソテーして最後の煮込み10分ってところで入れる・・

ちょっと、しゃき!っとして甘くておいしい・・
これから春先までのおたのしみです。

赤ワインとすりリンゴ・・しょうがとにんにくも投入・・
最後に醤油とバターを隠し味に入れて出来上がったカレー。
明日のランチあたりさらにおいしくいただけそう♪たのしみ~♪


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

チキンカツとじ

  1. 2008/02/07(木) 19:23:13_
  2. _ comment:2
c0207a08.jpg
世では、餃子と同時にいろいろな加工食品が回収されてますが・・
中にはレトルトの「かつとじ丼」も・・
時には便利でよいけれど、素材の安全性を自分で確認できないリスクは
確かにありますよね・・

今日は相方が夕飯いらずなので
お惣菜コーナーで買った「チキンカツ」で簡単にかつとじ・・・

新玉ねぎを使ったので加熱時間「激短縮」!
ダシがふつふつと煮立ったら火を止めっ!
イモノのイリョクの余熱でタマゴと冷めたカツに熱をとおす・・・

素材が見えて安心・・ガス代節約・・
イモノと旬の野菜で体にも家計にも優しい一品、できあ~がり~



**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

麻婆豆腐チゲ

  1. 2008/02/06(水) 22:41:39_
  2. _ comment:0
c0206a08.jpg
豆腐チゲを変化させて「まーぼー豆腐チゲ」を作ってみました。

基本は「豆腐チゲ」なんですが
より「コクと甘み」を加えるためにキャベツと新玉ねぎをプラス!
そしていためた「ひき肉」もトッピング!

そのまま食べても、ご飯にかけてもおいしいけれど・・
中華麺をいれたら「坦々麺」になりそうだっ!
あぁぁ・・想像するだけで垂涎・・・・ポタポタ・・


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

かぼちゃ煮

  1. 2008/02/05(火) 21:16:09_
  2. _ comment:14
c0205a08.jpg
関西風の薄い色のだし汁でかぼちゃを煮てみました・・
いつもはお醤油を少しいれるのでかぼちゃの色が少し濃くなりますが
今日は京都の「おばんざい」のように上品なできあがり・・

いったん煮立ったら、火をとめたまま10~15分。
イモノのイリョクは野菜の色も味もそのままを生かしてくれます。

そんなかぼちゃを今日は・・・
むか~しむかしロクロをまわしてど素人の私が作った器に盛ってみる・・
c0205b08.jpg
ふむ・・まんざら悪くはないですな・・こほん・・



**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

ブラウンシチュー

  1. 2008/02/04(月) 20:51:10_
  2. _ comment:4
c0204a08.jpg
昨日降った雪はほとんど融けたのだけど
思わぬところに残っていて・・凍っていて・・
そういうところで転ぶ確率が異常に高いわたくし・・
ゆえに買い物には行かないのが賢明。

ということで先日、IKEAで買ったソーセージと買い置きのデミソースを
これまた残り物の赤ワインをいれてシチューに・・ 

彩には歩いて30秒の道端の100円八百屋さんのブロッコリ・・
往復1分でも「すっころばないか?」心配でした・・あはは・・


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**

さばの味噌煮

  1. 2008/02/03(日) 16:26:11_
  2. _ comment:0
c0203a08.jpg
我が家は妻たる私が「愛知県人」なので、
お味噌汁や豚汁、さばの味噌煮も味噌を使う料理は大体「赤味噌」です・・

関東のお店に並ぶお味噌は「白」か「あわせ」が多く
赤はほんとにバリエーションが少ない(TT)
「国産大豆・天然醸造」を探すのはなかなかむずかしいですが、
料理の基本は素材!
見つからないときは何軒もはしごしてでも見つけて買い求めます。

今日は「真さば」をこってりと赤味噌で・・・ううむ・・これぞ名古屋のお味♪


**旧ブログ「イモノ ノ イリョク」**


NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

time

プロフィール

Author:mom
FC2ブログへようこそ!

up-date access

current access

:

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

« 2008 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

ブログ内検索


FC2Ad

▲PAGETOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。